訪問マッサージ治療院の健全な発展

一般社団法人 日本訪問マッサージ協会とは

訪問マッサージ・訪問鍼灸を通して、日本全国で寝たきりや、歩行困難で困っている高齢者や障害者の方の生活援助のお手伝いをすること。 そして、「治療家としての目標」を実現したいという鍼灸・マッサージ師を応援し、一人でも多くの方に、「日々の充実」と「生活の安定」を提供することをミッションとしています。

今までは、個人の鍼灸マッサージ師が店舗を構えて独立開業など、非常に難しく危険だったのが、訪問マッサージ・訪問鍼灸ならば個人の力で十分に治療院経営していくことが可能な時代となりました。

この時代の波に乗って、多くの鍼灸マッサージ師または他業種の方が訪問マッサージビジネスに参入し、業界はうなぎ上りに成長していきました。

しかし、大変残念なことに訪問マッサージ業界では目先の利益ばかりにとらわれて、

・「施術回数の水増し請求」
・「実際のルートとは違う往療費の不正な請求」
・「1000円払ったら、何回でも訪問マッサージ受けていいよという業者」
・「マッサージの資格のない人間が施術を行う」

などなど、業界の信頼を失うような行為によって患者様をガッカリさせてしまうという事例もいくつもありました。

このような患者様をバカにしたような対応、経営者の責任逃れの行為を一切排除し、業界に健全化を促し、
「提供する鍼灸マッサージ治療や患者様への対応」など全ての品質の向上を促すために何かできることはないだろうかと考えました。

なぜならば、このまま患者様の利益を奪うような行為が続いていれば鍼灸マッサージ師は信用されなくなり、この業界もどんどん衰退してしまうからです。

私たちは、訪問マッサージ・訪問鍼灸というのは国家資格を持った鍼灸マッサージ師がその資格を最大限に発揮でき、治療家としての夢や目標を「魔法のように実現させるパワー」があると確信しています。

「このまま患者様の信用を裏切って業界が衰退していくのを放っていくわけにはいかない!」

「誰かが立ち上がらなければならない!」

と強く使命感を感じました。

そこで、患者様やご家族が安心信頼して訪問マッサージや訪問鍼灸をお願いできる組織を作り、患者様に喜んで頂きながら、治療家としての夢や目標を実現させるために日本訪問マッサージ協会を立ち上げました。

私たちは患者様や医療費を払っている国民に対して嘘を付いたり、傷つけたり、裏切ったりするような行為を一切排除し、患者様との約束を守る誠実な協会を目指しています。

たった一人の勇気ある行動が、世の中をガラリと変える偉大な力があることを確信し、今日も皆様が豊かになれるように全力を尽くすことを誓います。

一般社団法人 日本訪問マッサージ協会
会長 藤井 宏和